【おもしろ実験】無重力の宇宙で濡れた雑巾を絞ってみた結果

NASAが開発した圧縮雑巾を無重力の宇宙空間で濡らし、絞るとどうなるのかを試している動画です。日常では見られない驚きの数々に目が離せません!


使うのはこの雑巾

面白実験 実験に使うのはこの圧縮雑巾です。まずはこれを普通に袋から取り出し、広げる所から始まります。見ての通りポケットに簡単に入ってしまうほどのコンパクトサイズですが、広げるとそこそこのサイズがあり、普段使うのにもちょっと欲しくなってしまいます。

雑巾を濡らすのも大胆

面白実験 広げた雑巾を水に濡らしていきます。この辞典で既に地球では見られない光景で流石宇宙、スケールの大きさが違います!

絞ってみると・・・

面白実験 濡らした雑巾を力一杯絞った様子です。雑巾から水が離れていかずに、雑巾の周りを囲むオーラの様になっています。手がびしょ濡れになってしまうのは地球と同じですね。

まとめ

予想では大きな水の塊が宙を舞うのではないかと思っていましたが、予想外の結果でした。雑巾の中央を中心に絞っているからか、最終的には端に水が固まる結果になっています。
絞った雑巾の様子にはもちろんですが、雑巾の濡らし方は無重力空間でも変わらない事に驚きました。
流石に宇宙まで行ってこの実験を再現すると言う事は出来ませんが、雑巾を絞る機会にこの動画を思い出して水の落ち方がどう違うのか確認してみるのも面白いかもしれません。

幻想的な宇宙実験に注目!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です