オシャレな氷キャンドルを作ってみよう

氷を使った素敵なキャンドルを自分でも簡単に作る方法がありますのでご紹介いたします。

カップ麺の容器に氷を入れる

実験 カップ麺の容器とロウソクを用意したら、カップ麺の上から2cmより下の位置になるようロウソクのサイズを切っておき、氷をビニール袋の中に入れて、金槌などで適度な大きさに割ったら、ボウルに氷と水を入れて透明な氷を作るのです。

しっかりと水を切った氷を、カップ麺の容器に敷き詰めていき、ロウソクは真ん中に差し込んでおきましょう。

冷凍庫で凍らせる

実験 カップ麺の蓋を丸めて、ロウソクの糸の部分を守るように包んだら、さらに氷を入れて敷き詰めるのです。

氷キャンドルの完成

実験 冷凍庫で2時間ほど冷やしたら、カップ麺の蓋を抜き取り、カップ麺の容器から氷キャンドルの本体を取り出して、ロウソクの糸に炎を灯したら氷キャンドルの完成ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です