卵の殻でゼリーを作る方法とは?

卵の丸い形を活かしてゼリーを作る方法をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょう。



まずは卵とゼラチン、サイダーとストロー、着色料とキリ、ヤスリを用意したら、まずは卵の底をヤスリで少し削ってキリで穴を開けて卵の黄身を取り出します。

空いた穴からストローを入れて、黄身を混ぜてからストローを吹くと中の黄身を綺麗に出せるので、後は卵の中身を洗って綺麗にしましょう。



サイダー200mlを入れた容器を電子レンジで温めて、その中にゼラチンを入れて溶かしつつ混ぜたら、ペットボトルに残っているサイダーも入れて、それぞれ着色料で色付けを行いましょう。

注射器のようなスポイトで卵の殻の中にゼリーを入れて、冷蔵庫で冷やしたら完成ですよ。



このゼリー作りは子どもだけで行うのは危険ですから、大人と一緒に実践してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です