自分で化粧水を作ってみよう

化粧水はお気に入りのメーカーの物を使っているという方も多いかもしれませんが、とても簡単な方法で化粧水を作ることができますから、ぜひ実践してみてはいかがでしょう。

化粧水の材料

見るやる動画 化粧水の材料は、新品の製水とヒアルロン酸、グリセリンを用意しますが、保存料が入っていないので、作ったらすぐに使い切ってしまいましょう。

精製水でビーカーを数回ほど濯いだら、グリセリンは夏場なら20ml程度、冬場なら50ml程度を、精製水の容器の中に入れていき、ヒアルロン酸は2〜3杯の量がちょうど良いそうです。

精製水の中に入れる?

見るやる動画 精製水の容器の蓋を閉じたら、容器を振って混ぜたら、冷蔵庫の中で1晩ほど放置したら、自作化粧水の完成ですよ。

化粧水完成!

見るやる動画 安物だと逆に肌が傷みやすいですから、自作の化粧水で肌のお手入れをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です