【おもしろ実験】掴める水を作ってみた!

触り心地が抜群のスライムの作り方は多数公開されていますが、今回は掴める不思議な水の作り方をご紹介いたしますので、ぜひ自宅でも作ってみてください。

用意する物

面白実験 掴める水はダブルオーホと呼ばれていて、人工イクラを作る時と同じ材料で作ることができますので、アルギン酸ナトリウムと乳酸カルシウムを用意したら、ペットボトルにぬるま湯を入れてアルギン酸ナトリウムを1,5gほど入れて、しっかりと混ぜましょう。

両方を混ぜて作る

面白実験 乳酸カルシウム6gを1リットルの水に溶かしたら、混ぜておいたアルギン酸ナトリウム水を入れますが、お玉にアルギン酸ナトリウムを入れて、傾けるようにしながらいっぺんに入れるのがコツですよ。

掴める水ができあがり!

面白実験 両方とも透明な水ですから、どんな科学反応が起こっているのか見えませんが、ゴムベラで優しくかき混ぜれば完成です。