日本のお菓子、練り切りを作ってみよう

和菓子の練り切りは見た目がとても可愛らしいですが、初心者にも簡単に作れるレシピがありますのでご紹介いたします。



白あんにつなぎを合わせてお花の形などを作るお菓子ですが、今回は水12mlと白あん200g、白玉粉6gと適量のこしあん、好きな色の着色料を準備しておきましょう。

練り切りの生地作りでは水と白玉粉をしっかり混ぜておき、白あんを入れた耐熱ボウルに白玉粉と水をさらに混ぜたら、電子レンジで1分から2分程度温めて硬さを確認しましょう。



半分はラップで包み、残りは好きな色に着色してからラップで包んでおき、玉菊を作る際には餡子と白色と赤色と黄色の物を適量準備しましょう。



白梅を作りたいなら白と黄色と餡子を適量用意して、手毬を作るなら好みの色合いをバランスよく用意すると良いでしょう。